読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まぶしい日々

さえない人間が感じたこと

短気は損気

今週は傷つくことが多かった。

その中でも、偶然自分の悪口を言ってるのを聞いてしまうというのはこたえた。

しかも、きもいとかくさいとかそういう系の。

詳しいことを全部聞いたわけではないので具体的に何が相手の気分を害したのかよくわからなかったのでもやもやしている。

わきがとか口臭とかだったらどうしよう。

悪口を一方的に聞かされていた人から謝罪を受け、私に非がないと言ってもらえたのが救い。それって優しい嘘なのかもしれないけど、聞こえた限り、悪口に同調したりしてなかったので信じたい。


悪口を言っていた相手とは、仕事で接さなくてはならず、その対応が難しいよなぁとぐるぐる考えていた。またそいつが私の目から見ると無能アンド高圧的な対応をしてくるウーマンなのでそれはそれで頭が痛かった。

とにかくそんなことを考えて心ここにあらず状態だったので、家を出るときに髪を巻くアイロンの電源を落とし忘れたような気がした。おかげで駅から自宅まで戻る羽目に。

短気は損気というけど、たしかにつまらんことで動揺してると思わぬ損失があるな。